2011-12-20

新たな扉

       今日のタロットカード

① 法皇 ② 世界
2枚とも大アルカナとは珍しい!

今朝、某サイトでのコメントのやり取りでスイッチが入りました。

こちら10月24日のブログにも英語の講話を貼付けている インドの宗教家であり神秘思想家の和尚 / オショウ / OSHO(バグワン・シュリ・ラジニーシ / Bhagwan Shree Rajneesh)をあらためて知りたいと強く思ったところで この法皇がやたらとOSHOさんに見えてしまいます(←単純だぁー!)。

                      実際、似てるし!
OSHO

タロットカードのⅤはバチカンの法皇風ですね。
そして、2人の修道僧はフランシスコ会創設者のアッシジのフランチェスコ風な髪型。

古典、経典と呼ばれる知恵の書は古今東西 様々ありますが、アジア発祥でも、西洋周りのものばかり多く読んできてしまったと、反省しました。

あらためて、東洋思想系も知りたい。
新世界の入り口に立ったような気がしました。

良い日々を過ごすための知恵を頂きましょう。


今日のエンジェルオラクルカード
変化

変化を恐れ拒まないでください
変化を喜々として迎え入れてください
変化は新生へのプロセスです




この方、OSHOさんは翻訳によってインドのスピリチュアル復活に果たした貢献は絶大なものだと仰っています。

でも、ガァーン!!
OSHOを超えて行くようにとも。。。

そのためにはまず、古典的な『ヴィギャン・バイラヴ・タントラ』から入りなさいと勧めています。

また扉が幾つもあるのですね。。。

ぼちぼち行きます(汗


Introduction to Vigyan Bhairav Tantra Meditations
(このBloggerに貼付けられません。OSHOさんの直弟子だそう) 
Introduction to Vigyan Bhairav Tantra by Merlina Waterworth

覚え書き:1年ちょっと前から3人の方々を通してOSHOさんの名前を聞きました。
また、様々な場所で、タントラ・スートラ・マントラ・ヤントラ・マンダラという言葉も耳にしました。ずっと、内なる声が何かをささやいているかのようでしたけど、小さな灯りが仄かに見えてきたようです。感謝。

故 OSHO ( 11 December 1931 - 19 January 1990)
  

0 件のコメント:

コメントを投稿