2012-01-07

問題がないのが問題

いつだったかこのブログに書いたことがあったけど
これと言った悩みがない平凡な主婦にとって
タロットリーディングをする題材を探すのは至難の技なのよね。

「タロットも四柱推命も力をつけたいなら
日々継続して触れ、その記録を残すことだ」

社長にそう勧められてから、ほぼ毎日ブログをアップしてきた。

でも、限界があるのよね、これ。


家庭問題とか、恋愛問題とか
何か特定された問題のためにスプレッドを展開するのと

単純に今日のカードを開いて自由に思いつくまま綴るのとでは
内容的にかなりの隔たりがある。


同じ占い教室に通う同世代のクラスメート達に

「**さんって変わってるよねー!
周りに全く居ないタイプだわー!!」

などと言われてしまう私が「自由に綴る」と
とんでも、変な方向へ行ってしまうみたい。

半世紀近く生きてるのに今頃言うのも恥ずかしいのだけど

MBTI性格診断結果から自分のタイプが明瞭化され
初めて気になることが浮上した。

INTPタイプ「内向型思考+外向直観型」は
潜在意識へのアクセスが一般より強い傾向にあるのだとか。
今まで普通だと思っていたのだけど

自分の中で絶えず私に語りかけてくるこの存在の「声」って
...普通じゃないの??

この声、かなりあれこれ話しかけてきて

「うるさいなぁー、もう!たまには黙っててくれないかなぁ!?」
って言いたくなるほどの時もある。

INTPが沈黙して周りの声が耳に入らないような時は
この現象が起きてるからという説明を耳にして

「えっ?!」と思った。

他の人に成り代わることができないから試しようがないのだけど。。。

とにかく!
このままでは伸び悩みが心配で
エンジェル(カード)さんに訊ねてみたらこのカードが出た。


勇気



やる気があっても考えてるだけではダメです。

今できることから始めればよいのです。

不可能を可能にするのは勇気あふれる実践です。



実践鑑定の題材探しがこれからの課題だわー

0 件のコメント:

コメントを投稿