2012-01-08

年初の占い教室でした〜

今日のタロットカード
Universal Waite Tarot
ユニバーサル・ウェイト・タロット


① 月 ② 塔 ③ ペンタクルの6

地球は様々な形で月の引力の影響を受け
地球からは月の反対側が見えず
神秘的な印象が強い

ザリガニが水から陸に這い上がろうとする様子は
潜在意識の認識や顕在化を表す

犬は「愚者」にも描かれ、自我を象徴するといわれるが
月のカードには神社仏閣の狛犬のように2匹描かれている
スフィンクスも元々2体あったという説もある
一般的に狛犬の口元は阿吽になっており
ひらがなの「あ」と「ん」
ギリシャ語の「アルファ」と「オメガ」
ヘブライ語の「アレフ」と「タウ」
ヒンズー教では2つで「Om」または「Aum」
キリスト教の「アーメン」など
「初め」から「終わり」まで
また、「真実」を意味する

海の手前に立つ2つの塔は
聖所への入り口のようでもあり
物語に登場する監禁塔のようでもある

2枚目にも「塔」が現れ
外部からの影響で、これ迄の概念を覆される予感

3枚目の「ペンタクルの6」は
それぞれに応じた報酬か?




今日は大須の「占いのOZ」で、2012年最初の四柱推命中級コースとタロット上級コースの授業のため、引いたカードの写真を撮ってから出掛けてしまい、アップするのが遅くなりました。


お教室で学んだ内容は

* 四柱推命:十干用神法の癸について。

* タロット:カバラ数秘術のセフィラ10種と22の小径(パス)を体系化した生命の樹

久し振りのお教室で楽しかった〜

特に、大好きなタロットは内容が深くなる程にどんどん面白くなっていって、2時間では物足りないほどでした。

次回が待ち遠しい〜!

注:占いのOZとは関係ない画像ですが

もう1枚

明日は英会話教室に出席しまぁ〜す。
あと1%で満月ですね。おやすみなさーい 〜☆

0 件のコメント:

コメントを投稿