2012-05-26

無料鑑定依頼 <6-B> さくら様

さくら様のお相手のお気持ちに焦点をあてた鑑定

彼女がいるから気持ちには応えられない
そう伝えられたけど
誕生日にはプレゼントをくれたり
毎日メールをくれるマメさ
ただの友達でもないような...
このような関係を続けたいと言う
彼の心意は


Macaron Tarot
マカロン・タロット
(旧版)

通常は正位置のみを採用し
ポジティブ・ネガティブ両面のリーディングをしているのですが
この鑑定では逆位置も採用して展開してみました

9枚のうち8枚が逆位置
リーディングをupするのをためらう結果となりました

「ワンドの5」

恐れとプライドを捨てて
本音で自分をさらけ出す覚悟が必要
現在の関係は対等な立場に立っていない


「恋人達」

彼女とさくらさんは
それぞれ異なる形で彼の支えとなっていて
どちらか一方を選ぶことはできない状況

けれども
女性2人は決して対等な立場ではなく
さくらさんは彼女の存在を知っているが
彼女はさくらさんの存在を知らされていない

「期待には応えられない」と初めに断っていることで
さくらさんに対する責任を果たす必要はないと考えている


「ソードの3」

苦しみや悲しみ、喪失感に
直面する勇気がない
自分を欺いて偽りの幸福に安住していたい心境
さくらさんを大切にしていると錯覚させているが
実は傷を深める結果となっている



「ペンタクルの8」

試練を乗り越え自らを鍛錬して
自分に自信を持つことができるのに
その方法がわからない状態


「ワンドの3」

現状を直視できないため
長期的な視野で計画をたて
新しいことを始められない状況
停滞


「ワンドの9」

9枚中唯一正位置だったカード

例え八方塞がりに見える状況でも
勇気と希望を持って進む必要がある
自分の目標を掲げて思い切って1歩進めば
新たな視界が開けてくる
現状を変えることは
考えているほど難しくない



「ソードのナイト」

すぐに現状を変える必要に迫られているのを知っているが
考え過ぎて行動に移せない状況



「ペンタクルのクイーン」

本来、とても真面目で愛情深く自立した女性だが
現実的な生活とは結びつかない
お互いに依存している状況


「星」

自分を信じる気持ちやポジティブな考え方が揺らいでいる
幸福への道が閉ざされてしまっている



残念ながら、どれだけ彼の出方を待っても
期待する結果は得られそうにありません
自らの自信のなさを誤摩化すために
さくらさんという存在を利用しているようです

厳しい結果ではありますが
解決の糸口が得られますことをお祈り致します



0 件のコメント:

コメントを投稿