2012-08-17

失恋直後の男性心理

同じ日に6名の男性を鑑定させて頂いた中で
3名の方に同じカード
「ソードの10」が出ました

3名様とも
「女性との出逢いはある?」
「あるなら、いつ頃?」
というご相談

まず、四柱推命で
性格の特徴・異性とのご縁
先祖&生家のカルマ的流れを出し
人生全般での運気の流れ・近年の運気をみると
出逢いのチャンスは早かれ遅かれ
必ずあると示している

タロットカードを広げてみると
重く存在感のある「ソードの10」が
強く訴えかけてくる

「別れた女性との傷は癒えてますか?」と訊ねると
皆様一様に
「つい最近別れた」とのこと

同じ境遇の方や
同じ年生まれの方が続けていらっしゃることは
結構よくあるのです


このカードが
「ソードの9」ではなかったのが特徴的

一目瞭然だが
「ソードの9」はまだまだ喪失感が深く
立ち直るまで時が必要だという心境を表し

「ソードの10」は悲しみMAX状態を経て
想いを将来に向けなければと切り替え始めているのを示す

実際
一般男性の初婚適齢期や、今後の転勤予定を合わせると
悩んでいる時間などもったいない方々

それぞれの性格・性的傾向・職業・転勤の有無
将来、親御さんとの同居希望か否かなど
示されたヒントを元に
どこで出逢いのチャンスがあるか
どのような方が合うかなど、お話しさせて頂きました


そのうちお1人は
結婚のご縁がとても深い方との別れだったのを
示す展開でした

年上の彼女と長く付き合ったが
子供を産めないらしいから別れたとのこと
でも、ご自分もその可能性ありだけど定かではないとも
「次回は
”種ありか無しか”の診断書を持って来るよ」
と帰られました
復縁の可能性もありな例です

3名さま共、近い将来
お嫁さんかフィアンセを連れていらっしゃる姿が
ハッキリと浮かびました

祝寿感謝
先取りで祈願します
お幸せに!〜♥



0 件のコメント:

コメントを投稿